紫外線対策 拭き取り化粧水

 

春から夏にかけては非常に紫外線が多くなってくる時季ですが、一年を通して紫外線の対策というものはやっておくほうが良いでしょう。

一年中、紫外線は届いていますけれど、何よりも紫外線予防が欠かせない時季とは、春から夏にかけてではないでしょうか。

 

一年中必要な紫外線対策

紫外線が特に照射するのは夏頃になってきますが、実際の所夏ではない季節も紫外線が降り注いでいますから対策は必要不可欠です。

外気温や湿度が日々ずいぶんと変化しがちな季節は、お肌にも負担がかかり、乾燥への危険性が高くなります。

そうでなくともダメージを及ぼしているお肌に、紫外線の強烈な光が当たるとなると、お肌にかかる負担は思いがけず大きなモノになってしまうでしょう。

 

近頃では日焼け止めだけに限らず、化粧下地やファンデ等の化粧品にSPFやPA等の紫外線対策が施されている物があります。

けれども、こういった類の化粧品のみでは、紫外線からお肌を守り抜くことは不可能です。

 

拭き取り化粧水をお手入れに

紫外線からお肌を防御することを考えて試してほしいのが、拭き取り化粧水をうまく活用する事です。

拭き取り化粧水と言われると、お肌を傷付けてしまうかもと気にする人もいらっしゃいますが、使い心地がソフトでお肌にダメージを与えない製品が市販されています。

 

肌のお手入れを行う前に、拭き取り化粧水でお肌に残された角質層や皮脂汚れを取り去って、その次に化粧水や、美容液を利用するというわけです。

化粧より先に基礎となる肌の状態を整えておくことによって、メイクの仕上がりもワンランクUPします。

このひと手間をプラスするお蔭で、それまでと同じ化粧品でも、従来より化粧崩れがしにくくなり、紫外線に負けないお肌をしっかり作る事が出来ます。