ホワイトヴェールはサプリメントです。

そのため、飲んだ後に体内で消化され、効能を発揮するまでにはタイムラグがあります。

このことから、ホワイトヴェールを飲むタイミングとしては、外出する1時間から2時間ほど前であることが推奨されます。

朝食後に飲む習慣をつけておけば、飲み忘れる可能性も低くなりますし、食後の消化作用の活発化によって成分も吸収されやすくなります。

ホワイトヴェールを飲む際に重要なこと

ただし、ホワイトヴェールを服用する際に重要なことは、毎日服用をつづけることです。

なぜならば、継続的にホワイトヴェールを摂取して体内に成分を蓄積させることで、日焼け止めの効果が出るようになるためです。

そのため、朝にホワイトヴェールを飲み忘れた場合でも、気づいた時に服用しておいた方が良いでしょう。

ホワイトヴェールを服用する際の注意点としては、副作用の問題があります。

基本的には、一緒に摂取してはいけないような悪い飲み合わせはないのですが、成分のローズマリー葉が子宮を刺激する可能性があることから、妊娠中の人は服用を避けるべきです。

また、1日当たりの服用量は2粒から4粒ほどと定められているため、必ず服用量を守らなくてはなりません。

ホワイトヴェールに副作用はある?

なお、以前は以前はエビやカニの成分が含まれていたため、これらにアレルギーを持つ人は服用することができなかったのですが、現在では、この問題は解決されています。

ただし、体質によっては、絶対に副作用がないとは言い切れないため、おかしいと思ったら、病院に相談してみることが推奨されます。

もしも、ホワイトヴェールが体質に合わなかった場合、特に定期購入していた場合は、電話で定期購入を解約して返金してもらうこともできます。

違約金やペナルティなどはないため、いつでも解約することが可能です。

ただし、返金が認められるのは、ホワイトヴェール定期購入コースで購入したものに限られます。

返金される額も初回分となるため、合わないと思ったらできるだけ早めに連絡を入れることが推奨されます。